家族信託のメリット・かかる費用に関してご紹介

株式会社 鎌倉鑑定

0467-22-7772

〒247-0056  神奈川県鎌倉市大船2-19-35

営業時間/10:00~19:00 定休日/火曜・水曜

不動産の室内

家族信託のメリット・かかる費用に関してご紹介

家族信託のメリット・かかる費用に関してご紹介

家族信託は財産を持つ家族がいる場合、将来のリスクに備えるという点においてメリットの多い制度となります。家族信託にはどのようなメリットがあるのか、また、どの程度の費用が必要となるのか鎌倉の株式会社鎌倉鑑定が解説いたします。

家族信託のメリットとは

家族信託のメリットとは

家族信託を利用するメリットは、将来的に予想される多くのトラブルを回避できることです。具体的には、以下のようなメリットが挙げられます。

認知症対策ができる

高齢により認知症となった場合、介護費や治療費など多額の費用が必要となることもあります。

資金が不足し、認知症となった親の財産を使用しないと対応できない場合でも、認知症で判断能力のない親の預貯金を引き出したり、不動産を売却したりはできません。

認知症になる以前に家族信託をしておけば、万が一認知症となっても、受託者の家族によって財産の管理や処分を行えます。

成年後見制度よりも柔軟な財産管理ができる

成年後見制度は家庭裁判所への定期的な報告など、いくつかの義務が課されるものであり、認知症などで判断能力が低下した後でないと資産管理が行えないという制約があります。

家族信託は、信託契約書に反しない限り、成年後見制度よりも柔軟に対応でき、委託者にとっても成り行きを見届けることができるため安心につながります。

遺言の機能もある

家族信託には、死亡後の財産を譲り受ける人を指定できることから、遺言機能としての利用ができます。また、死亡後においても、信託を終了させずに受託者による財産管理を継続して行うことも可能です。

家族信託にかかる費用とは

家族信託にかかる費用とは

家族に対し委託する家族信託を利用した場合、家族間で話し合いのうえ報酬などが決定されるという点で、高額にはならないことが特徴です。

手続きに関して、専門家に依頼した場合に必要となる費用は、専門家への報酬、公正証書の作成費用、登記に必要となる費用などです。

公正証書は義務ではなく、また、すべての手続きを専門家に頼らずともできます。しかし、専門的な法律知識が必要となることもあり、トラブルに発展する可能性を考慮すると、専門家に依頼した方が良いでしょう。

具体的にどのくらいの費用がかかるのか気になる場合は、見積もりを依頼して確認した方が良いです。専門家ごとにかかる費用には差があります。

鎌倉で家族信託に関して悩んでいる方は、株式会社鎌倉鑑定にご連絡ください。不動産の家族信託を行う場合、将来を見据えた具体的な不動産活用の計画を立て、そのために必要となる信用契約を作成することが大切です。

鎌倉を中心に、多数の相談を対応してきた経験豊富なプロがお話を伺い、サポートします。ご相談は無料ですので、まずはお気軽にご利用ください。

鎌倉で家族信託のご相談を承る株式会社鎌倉鑑定

会社名
株式会社 鎌倉鑑定
代表者名
代表取締役 小林 雅裕
住所
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2丁目19−35
電話番号
0467-22-7772
FAX番号
045-330-5773
営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜・水曜
URL
https://kkantei.com/
資本金
800万円
業務内容
相続対策
(相続対策全般)
不動産鑑定
不動産調査
重要事項説明書・契約書作成代行
アセットマネジメント
(不動産を活用した資産運用)
不動産コンサルティング
(不動産投資・建築企画等)
ファイナンシャルプランニング
(不動産を活用したライフプラン)
セミナー運営
(出版事業からセミナー開催等)
免許番号
神奈川県知事(1)29437号
在籍専門家
小林 雅裕【土地家屋調査士】
林 愛州【不動産鑑定士】
川上 智弘【宅地建物取引士】
保立 秀人【税理士・宅地建物取引士】
世戸 孝司【弁護士】

TOP