相続税対策の不動産購入と借金

株式会社 鎌倉鑑定

0467-22-7772

〒247-0056  神奈川県鎌倉市大船2-19-35

営業時間/10:00~19:00 定休日/火曜・水曜

不動産の室内

相続税対策の不動産購入と借金

相続対策と不動産投資のコラム

2019/04/11 相続税対策の不動産購入と借金

現状の相続税の計算

長いおつきあいをさせていただいているKさん。

順調に資産を増やしながら、相続税を減らしています。

相続税の支払いの目処はついたので、次の物件の購入

名義を誰にしようか迷われています。

 

「今、親父に相続が発生しても相続税は500万円くら

い。次に買う物件は、俺個人の名義でも良いと思うん
だけど、どう思う?」

 

とKさん。
総資産から債務を差し引いた、お父様の純資産は7,0
00万円程度。

 

お母様は既に亡くなっており、Kさんは一人っ子です。

Ipadで相続税試算ツール(⇦クリックすると開きます)

を開き、試算してみると、相続税は480万円。

 

確かに、現金で1億円近く保有されているKさんから
すると、怖い金額ではありません。

問題は資産構成

ただ、気になるのは、お父様の資産構成です。
現金が1億円、不動産が2億7,000万円、債務が3億円、
差引で純資産が7,000万円、という構成になっていま
す。

その債務の内容は、大体、30年ローンで金利1%ほど。
5年後の残債は25,600万円になります。

5年後に不動産の評価が400万円ほど下がったとして
も、残債は4,400万円減っているので、総資産は4,00
0万円ほど増えることになります。

将来の相続税額の計算

そうなると、5年後の相続税は1,520万円ということ
になります。

「親父、80歳になるけど、まだまだ元気だしなあ。
そんなにすぐに相続はおこらない気がするよ。」

そうすると、Kさんが相続税1,520万円をどう感じる
か。

「1,000万円を超えると、なんか嫌だな。」

結論

5年後に相続対策を行おうとしても、その時にお父様
が契約行為を行えなくなっている可能性もあります。

 

「お父様名義で購入しても、どうせ将来一人っ子のK
さんが相続することになりますよね。どのみち不動産
を購入されるのでしたら、お父様がお元気なうちに、
お父様名義で購入しましょうよ。」

 

株式会社 鎌倉鑑定
電話番号:0467-22-7772
住所 〒248-0007 神奈川県鎌倉市大船2-19-35
営業時間 10:00~19:00 定休日 火曜・水曜

TOP