民事信託と成年後見制度はどのような違いがあるのか?

株式会社 鎌倉鑑定

0467-22-7772

〒247-0056  神奈川県鎌倉市大船2-19-35

営業時間/10:00~19:00 定休日/火曜・水曜

不動産の室内

民事信託と成年後見制度はどのような違いがあるのか?

民事信託と成年後見制度はどのような違いがあるのか?

近年、少子高齢化がますます進行し、介護や認知症の問題は深刻なものになっています。そのような状況において財産管理のトラブルも多く発生しており、対策として有効であるのが「民事信託」と「成年後見」です。それぞれどのような制度なのかご紹介いたします。

成年後見について

成年後見について

成年後見制度とは、認知症などによって十分な判断ができない人がいる場合、本人の財産と権利を守る制度です。

あくまで、「本人」を守るための制度なので、本人が元気ならば当然に行っていたであろう家族のための支出なども、本人にメリットが無ければ、成年後見人は実行できないことになります。

成年後見人に就任していた子が、本人のお金を家族のために使ってしまい、家庭裁判所の審判により成年後見人が解任された実例もあります。

また、本人を守るための制度なので、成年後見人が後見人を辞めたくなっても辞めることはできません。

不動産売却のために後見人に就任したような場合、売却が終わったからと言って後見人を辞めることはできないのです。本人が亡くなるか、判断能力を回復するまで、一生後見人の職務を果たさなければならないのです。

民事信託制度について

民事信託制度について

民事信託とは、親等が不動産や現金などの財産の管理・処分を、子など信頼できる家族に託す仕組みです。

親と子の信託契約によるものであり、裁判所などの公的機関による監視などは受けないので、後見制度と比較して柔軟な運用を行うことができます。

例えば、自分が認知症になった後のことだけでなく、妻の老後、さらには子の将来まで考慮した信託契約書を作成することもできるのです。

鎌倉の民事信託に関することは株式会社鎌倉鑑定へ

会社名
株式会社 鎌倉鑑定
代表者名
代表取締役 小林 雅裕
住所
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2丁目19−35
電話番号
0467-22-7772
FAX番号
045-330-5773
営業時間
10:00~19:00
定休日
火曜・水曜
URL
http://kkantei.com/
資本金
800万円
業務内容
相続対策
(相続対策全般)
不動産鑑定
不動産調査
重要事項説明書・契約書作成代行
アセットマネジメント
(不動産を活用した資産運用)
不動産コンサルティング
(不動産投資・建築企画等)
ファイナンシャルプランニング
(不動産を活用したライフプラン)
セミナー運営
(出版事業からセミナー開催等)
免許番号
神奈川県知事(1)29437号
在籍専門家
小林 雅裕【土地家屋調査士】
林 愛州【不動産鑑定士】
川上 智弘【宅地建物取引士】
保立 秀人【税理士・宅地建物取引士】
世戸 孝司【弁護士】

TOP